NIPのビジョンと経営哲学

NIPのビジョン

無限の広がりをみせるNIPプロジェクト
それは1つ1つの仕事の意味、
そこに秘めれた可能性から始まる

「イベントを通じて人や街を元気にする」というコンセプトで始まったエヌ・アイ・プランニング のプロジェクトが、今ではメディア、ITへと無限の可能性に向かって進んでおります。
今後は「奈良の活性化を目指す、総合コミュニケーション企業」になるべく、「人」と「企業」、「企業」と「人」、「企業」と「街」を繋げる会社になり、更なる奈良の活性化を目指していきたいと考えております。

NIPの経営哲学

最高の企画とはお客様に結果をフィードバックする「サービス精神」
会社の「ポリシー」でもあります「発想と創意工夫」を忘れることなく、単に「企画」という言葉に頼らず1つ1つの仕事の意味や可能性を最大限に引き出し、お客様にフィードバックする「サービス精神」を大切にしていきたい。それこそが最高の企画と、今でも考えております。
今後もそのサービス精神を大切にした総合コミュニケーション企業として、お客様に最高の企画をお届けしたいと考えております。ご期待ください。